オスグッド治療



  オスグッドって何?

 

使いすぎによる成長期のスポーツ障害の代表疾患

10~16才の男の子に多く、最近では女の子にも多くみられるようになりました。

スポーツ愛好家の子供に多く、膝のお皿の下が痛く腫れて膝を曲げるのも困難になります。

小学生の女の子がオスグッドになった場合、男の子よりも回復に時間がかかる傾向があったり、

ひどいオスグッドの場合は筋肉がくっついてる部分の骨ごと剥がれてしまう事もあるので早期に受診する事が大切です。

  どんな症状?

 

・膝の下がポッコリと腫れあがってきた

・自転車をこぐと痛い

・患部を押すとすごく痛む

・しゃがめない、しゃがむと痛い

・正座が出来ない

これらがオスグッドの典型的な症状です。

 こんなお悩みを解決!

 

現在、整形外科、整体院、整骨院に通院しているが痛みが取れない

サポーターやバンドを巻きながらプレーしている

痛みで思うようにプレーが出来ない

休んでしまうと、周りに差がつけられると思い我慢しながらプレーをしている

整形外科で成長痛だから休みなさいと言われた

ストレッチをするけどよくならない

温めたり、冷やしたり、電気をあてたり、湿布をはったりするがよくならない


 

ますもと整骨院のオスグッド治療 『嬉しい4つのメリット』

 

オスグッドだからといって運動を休む必要がありません

とにかく他院よりも完治が早い!1~2回程度の治療で動けるようになります

4回目からの治療は無料です

大切な試合の前などに動けるようになる

施術後は自宅で簡単なセルフケアをお願いしています。